木村病院の新病棟

【5月新築移転】木村病院の外観がほぼ完成している

木村病院の建設が進んでいます。建築中に囲っていたガードもはずれて、いまは外観を見ることができます。

木村病院サイト http://kimura-hp.or.jp

木村病院は、荒川区町屋で開業以来60年間、地域の医療を支えてきました。現在の病棟は町屋駅から徒歩2分ほどの場所にありますが、今回の移転で、都電の荒川一中前駅のあたりに移ります。ジョイフル三ノ輪商店街の入り口もすぐ近くにあります。

移転先は、都電荒川線で4駅先、乗車時間6分ほどの場所
昨年の12月ごろ。荒川一中前駅の踏切あたりから撮影
出典:看護roo 現在の木村病院。建物にも年季が入っている。

ゴールデンウィーク明けの5月6日から新病棟で外来を受付けるそうです。
病院のお引っ越しって大変そうですし、地域医療のために奮闘するスタッフの方々には頭が下がる思いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。