浅草・酉の市は11月9日(火)、21(日)だったよ。今年は「二の酉」。なんで2回なの?

今年の浅「草酉」の市は、11月9日と21日の2日間でした(二の酉)。昨年はコロナ対策のため入場規制がありましたが、今年は検温こそあったもののスムーズに入ることができました。それにしても、「二の酉」となると、参拝者が集中してしまいますね。

「酉の日」とは?

普段、多くの人が気に留めないことですが、「干支カレンダー」というものがありまして、日付には一日一日、常に「十二支」が順番に割り振られています。なので「酉の日」に関しても年間を通して常に12日に1度、巡ってくるわけですね。酉の市は、11月に行われるわけですが、今年の11月中、「酉の日」に当たる日付が2回だったということです。

↑十二支カレンダーと六曜もついているカレンダーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。