セブンイレブン「世界本店」があるよ

三ノ輪駅からは明治通りを南千住方面へ10分ほど歩いた場所に
セブンイレブン「世界本店」があります。

泪橋(なみだばし)交差点の一角です。

なぜ「世界本店」なのかというと、この場所に昔、焼酎の売上日本一の有名な立ち飲み屋がありまして、
その店名が「世界本店」でした。

在りし日の「世界本店」
60年前くらい前?在りし日の「世界本店」

こちらの記事もご参考に!
「エコノミーホテルほていや」の記事を読む → ほていやニュース!

山谷ドヤ街でもあるお店は、労働者でにぎわっていたそうですが、90年代に急きょ、セブンイレブンのフランチャイズへと姿を変えてしまい、入り口の扉に書かれている「世界本店」の文字だけにその名残が残っています。

セブンイレブン「世界本店」の扉
扉に「世界本店」の文字が残る

それでも扉に名前を残すくらい、オーナーの思い入れがあったということですね。

泪橋交差点
泪橋交差点。かつて焼酎売上日本一(つまり世界一)の立ち飲み屋があった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。